2019/07/28 令和元年に伴い、ホームページをリニューアル致しました。

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1-1

今回は洗面所は2か所出入口があります。
1つはリビング、もう1つは洋室のウォークインクローゼットと繋がっています。

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1-2

リビング。室内の顔となる部分です。

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1-3

リビングルーパー。
今回はリビング扉にルーパーが付いています。
玄関扉にもルーパーが付いていて、扉を閉めた状態での「通風」が期待できます。

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1-4

洋室ウォークインクローゼットの通常バージョンです。

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1-11

洋室ウォークインクローゼットは引違いになっており、片方はウォークイン、片方は書斎、趣味用の小部屋になっています。
角部屋のみの仕様になっており、小部屋には窓も付いています。

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1-5

今回はフランス丁番を採用しています。
旗丁番と同じく、取り外しが容易で、軸が短くすっきりして見えます。

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1-6

今回は「シブタニ」というメーカーのレバーハンドルを採用しています。

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1-7

洗面枠。
壁に厚みがあるため、通常より少し厚みのある枠になっています。

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1-8

シューズインクローゼット。
引戸タイプの珍しい仕様です。上部に通気口が付いています。

神奈川県横浜市の分譲マンションの施工事例1-10

洋室の物入れです。
オプションで天井一杯の3本引戸の収納となっています。